学校法人ひかり学園ひかり幼稚園 | 栃木県大田原市 / 第二ひかり幼稚園 | 栃木県那須塩原市)


最新情報

│令和2年度│7月6月│5月│4月│      │令和元年度
平成30年度平成29年度平成28年度平成27年度平成26年度平成25年度平成24年度平成23年度平成22年度


「通用門工事」  令和2年8月6日(木)
7月27日より始まった、ひかり幼稚園の通用門の改修工事ですが、ほぼ工事は完了し、電気の配線工事や壁面の取り付け工事を残すところとなりました。今までの通用門と大きさは同じですが、屋根や支柱の強度アップを図り、戸の開閉をスムーズで安 全性・気密性を高めて、より安全で使い勝手良いものとなります。セキュリティー対策も行い、ビデオカメラや人勧センサーライト、インターホーンなども新しくしました。

「リズム活動」  令和2年8月5日(水)
梅雨明けから、連日30℃を超える猛暑となっていますが、幼稚園では午前中の少し涼しい時間帯に、園庭で元気にダンスを踊って楽しんでいます。子どもたちはリズムに合わせて身体を動かすことが大好きで、年少児の子どもたちも年長児や先生の踊りをまねながら楽しく身体を動かしています。適度の水分補給と休憩を行いながら、リズム活動を楽しく行っています。


「野菜栽培」  令和2年8月4日(火)
夏休み中も園庭の花壇で育てている野菜は、順調に生育しています。毎日のようにトマトは収穫でき、パプリカも収穫を迎えています。トウモロコシやカボチャはもう少し育ってから収穫する予定です。夏休み中も登園してきている年長児が、水やりをしたり除草をして管理しています。間近に野菜の栽培を行うことで、成長に対しての興味や関心も深まり、食物への感謝も育っています。



「タンポポ組」  令和2年8月3日(月)
夏休みが始まりましたが、2号児や1号児で預り保育を希望される児の「タンポポ組」が始まりました。年長児・年中児・年少児と学年ごとに3クラスに分かれて保育を行っています。戸外での活動や教室での活動をメリハリをつけて行います。給食の提供もあり、子どもたちは普段の通常保育と同じように安定して過ごしています。


「宿泊保育」  令和2年8月1日(土)
昨日から第二ひかり幼稚園の年長児(月組)は「宿泊保育(おとまり会)」を行って います。昨夜は幼稚園で夕食を食べてから、園庭で「花火」を楽しみました。一人ひ とりが手に手に花火をもって楽しみました。もちろん先生たちが近くで指導していま すが、初めて花火を体験する児もいて恐る恐る行う児や何度も経験している児もいま す。子どもたちは体験や経験を重ねながら学び成長していきます。花火や寝具の準備 や片付け、歯磨きや着替えなど自分のことは自分でキチンと行います。朝も元気に起 きて「朝活」です。ザリガニ釣りや体育館でダンス、散歩を思い思いに楽しみ、美味 しく朝食をいただきました。1泊ですが宿泊することで、大きな自信を獲得したこと でしょう。一人ひとりに学びのあった宿泊保育となりました。



「大掃除」  令和2年7月31日(金)
園児たちは夏休みを前に、日頃使用している教室や下駄箱などキレイに掃除しました掃除してきれいになると気持ちがいいものです。他を大切にすることは、人間や生き物だけではなく、物や道具に対しても同じです。「ありがとう」の心の大切さを感じて、子どもたちにも感謝の心や物や道具を大切に扱う心を培わせたいと考えています。



「座禅会」  令和2年7月30日(木)
明日は終業式で、夏休みに入ります。今日は夏休みを前にひかり幼稚園の年長児(月組)と座禅会を行いました。日頃から教室で黙想を行っているので、静かな時間を過ごすことには慣れています。座禅は何より身体が安定してふらふらしないで、どっしり座ることが第一です。途中には足を組み替えたりする児もいますが、今日の座禅も安定して落ち着いた中で修行できました。毎月の座禅会ですので、回を重ねるたびに安定は増すことでしょう。毎回の座禅会での成長、習熟度が深化していくことが楽しみです。


「さくら組」  令和2年7月29日(水)
ひかり幼稚園の満3歳児(さくら組)に、本日、ひかり保育園の2歳児(さくら組)が交流にきました。定期的に交流を図り、来年度から登園するひかり幼稚園に慣れる ために定期的に行っている交流保育ですが、今ではすっかり慣れて教室はもちろん園庭の遊具でも伸び伸びと活動しています。


「たのしみ会」  令和2年7月22日(水)
ひかり幼稚園では本日、夏休みを前に園庭で「たのしみ会」を開催しました。天気を心配していましたが、曇り空で、戸外での活動には適した天気です。夏祭りをテーマに、年長児(月組)3クラスが催しを企画して年少児や年中児を招いて楽しませました。月1組は、お面や剣、スティックを製作して配り、月2組はガチャポン屋さん、月3組はうちわ屋さんを開きました。子どもたちは好みのアイテムを選び、選んだものを手に嬉々として遊でいました。午前中、給食前の限られた時間でしたが明るい歓声が幼稚園中に響き、楽しく過ごしました。



「猛暑日」  令和2年7月20日(月)
今日は久しぶりに太陽が夏の暑さを運んできました。気温もグングン上がり、猛暑日(30ど)まであと少しの29℃でした。子どもたちは園庭で水鉄砲などを使って元気に水遊びを楽しみ、楽しく過ごしました。でも、まだまだ梅雨の最中で、午後からは降雨の予報が出ています。今年の梅雨明けはもう少し伸びそうですが、早く梅雨が明けて、子どもたちには思いっきり水遊びを楽しんで欲しいと願います。



「ジャガイモ収穫」  令和2年7月16日(木)
7月に入り、連日梅雨空が広がり、時には大雨となりジャガイモ畑は常にぬかるんでいる状態です。7月の上旬に予定していたジャガイモの収穫作業でしたが、7月第1 週も第2週も行えず今日に至りました。やっと行えたジャガイモの収穫です。子どもたちは元気いっぱい地中に育ったジャガイモを掘り出していました。収穫したジャガ イモの量は多く大豊作でした。こらから少し乾燥させてから幼稚園で蒸かして「じゃがバター」で食べたり、給食の食材にも用いていきます。



「メダカ飼育」  令和2年7月15日(水)
第二ひかり幼稚園の年中児(星組)は、メダカの飼育活動を行っています。産卵から孵化、そして現在は順調に成長し、大きく育ったメダカの様子が観察できます。年中 児(星組)の教室の前の廊下に水槽を置いて日々観察と餌やりを続けています。水を替えたりして、子どもたちは温かく見守りながらその成長を確認しています。幼児の 成長において、こうして自らが直接に関わって飼育を行うことで、観察力や思考力、不思議に対する探究心が育つことでしょう。

「さくら組交流」  令和2年7月9日(木)
ひかり幼稚園の園庭では、ひかり保育園のさくら組(2歳児クラス)の園児22名がひかり幼稚園のさくら組(満3歳児)と交流を図っています。定期的に交流会を行っていて、来年度から登園するひかり幼稚園に大分慣れてきています。 今日は給食も一緒に食べて、その後ひかり保育園に園バスで戻ります。


「七夕交流会」  令和2年7月7日(火)
今日は7月7日の「七夕」で、ひかり幼稚園では「七夕交流会」を開催しました。昨日、年少児は保育参観で、家族の方と楽しい時間を過ごしましたが、今日、年少児はさくら組(満3歳児クラス)と、年長児(月組)と年中児(星組)の子どもたちが交流を図り、一緒にリズム活動やふれあい活動を楽しみ、給食を一緒にいただきました。年長児は幼稚園生活が安定し、年長としての自覚も備わり、年中児をリードしています。年中児もリードされながらも、主体的に行動する様子が見られて成長を感じ ます。今後さらに、安心、安全、安定を図り、健やかな成長を支援して参ります。



「親子教室」  令和2年7月3日(金)
コロナ禍の中、しばらく開催できなかった「親子教室」を開始しました。ただし、参加人数を制限しての再開となり、今後も10組を超えないないように人数制限を課して行って参りますことをご理解願います。今月は1日からの臨時開催でしたが、来月からは定期的に開催して参りたいと考えていますので、開催日等園まで問い合わせ願います。


「7月誕生会」  令和2年7月2日(木)
今日は第二ひかり幼稚園の「7月誕生会」を開催し、誕生児とその保護者、そしてクラスの子どもたちと楽しく元気に過ごしました。今週は梅雨空が広がり、スッキリしない日々が続いていますが、園内は子どもたちの歓声が響いて明るく感じます。毎月開催される誕生会には、園児全員にプレゼントが贈られ、子どもたちの楽しみの一つで、今月は「水鉄砲」です。そして誕生会メニューも楽しみです。今月は「そぼろご飯、魚麺汁、鮭とチーズのソフトカツフライ、ブロッコリーの胡麻チーズ和え、七夕デザート」でした。





Copyright 2001-2012 hikari kinder garten.All rights reserved. Designed by OFFICE ONE