学校法人ひかり学園 (ひかり幼稚園 | 栃木県大田原市 / 第二ひかり幼稚園 | 栃木県那須塩原市)


最新情報

|令和2年度|2月|1月12月|11月|10月9月・8月・7月6月・5月・4月
令和元年度|3月│2月│1月│12月|11月|10月|9月|8月7月|6月|5月|4月
平成30年度平成29年度平成28年度平成27年度平成26年度
「しらす」  令和3年4月16日(金)
今日の献立は、「ハヤシライス、キャベツとしらすのマリネサラダ、牛乳、フルーツ(オレンジ)」です。ハヤシライスは、味わい深くコクがあって大人も満足です。また、春キャベツのマリネは瑞々しいキャベツに栄養満点のしらすが加わり、味も食感も栄養も大満足です。しらすに多く含まれるカルシウムは、骨や歯を作る成分で、子どもの成長に役立ちます。また、しらすはビタミンDも豊富に含み、カルシウムの吸収を助ける働きを持っているため、ともに摂取することで、より一層骨や歯を丈夫にすることが期待できます。ビタミンB12は、しらすに多く含まれている栄養素の一つで、脳神経や脳細胞の再生を促す効果があるため、しらすを食べれば自律神経失調症や不眠症などの症状がやわらげることが期待できます。セレンと呼ばれる栄養素も含まれ、血管を広げ血液が固まるのを防止してくれるため、脳梗塞、心筋梗塞などの血栓症の予防が期となります。しらすは、不溶性たんぱく質のエラスチンや、必須アミノ酸のメチオニンという成分を含み、エラスチンは、コラーゲンにくっついて肌のハリや弾力を保っている成分で、弾力のあるハリ肌を保つことが期待できます。そして、メチオニンは細胞を作るたんぱく質であるケラチンを作っている成分のことを指し、アンチエイジングの効果が期待できます。また、しらすは肌の皮脂分泌量をコントロールする効果を持つ核酸という成分も多く含んでいて、肌をきれいに生まれ変わらせてくれる効果があります。
「メンチカツ」  令和3年4月15日(木)
今日は「ご飯、五目汁、メンチカツ、切り干し大根のサラダ、牛乳」の献立でした。五目汁は、油揚げ・サトイモ・ごぼう・ダイコン・ネギの5品目です。切り干し大根 のサラダには、栄養価の高いヒジキが加わって味も栄養も満足です。そしてメンチカツはみんなの大好きなメニュー。新入の園児も安定して給食を楽しそうに食べる姿が 見られます。園での生活にどんどん溶け込んでいて、安定して過ごしています。食は成長期の子どもたちに大切なものです。園では栄養があることはもちろん、美味しく て見た目にもよく、出来立ての給食を毎日提供しています。



「マーボー豆腐」  令和3年4月14日(水)
今日の献立は、「ご飯、シメジの卵とじスープ、マーボー豆腐、ナムルサラダ、牛乳」でした。味噌仕立てのシメジの卵とじスープは優しい味わいで、新入園児も美味しそうにいただいていました。マーボー豆腐は「たけのこ」の食感がよく、辛さも抑 えてあり子どもからも職員からも好評です。今、たけのこがたくさん取れる時期ですが、 たけのこに含まれる栄養成分には様々なものがあり、注目したいのがチロシン、パントテン酸、食物繊維、アスパラギン酸、グルタミン酸、亜鉛の6つです。チ ロシンはアミノ酸の一種で、アドレナリンやノルアドレナリン、ドーパミンなどの神経伝達物質のほか、皮膚や髪の毛の色素になるメラニンの原料になります。チロシンは体内でも合成されますが、積極的に摂取することで、やる気や集中力を高めるのに 効果的とされます。パントテン酸は水溶性ビタミンの一種。糖質、脂質、たんぱく質などほかの栄養素の代謝とエネルギーの生成に関係していて、不足すると、成長障害 や神経の異常、全身の疲れなどの症状が現れることがあります。食物繊維(セルロース)は、人体の生成や活動に欠かせない5大栄養素に次ぐ第6の栄養素に位置づけら れます。水溶性と不溶性があり、たけのこに多く含まれるのは不溶性の食物繊維であるセルロース。腸を刺激して排便をスムーズにするほか、水分と一緒に人体にとって 不要なものを吸着して排出します。アスパラギン酸はアミノ酸の一種で、即効性の高いエネルギー源として知られており、スポーツ飲料や疲労回復ドリンクなどで良くつ かわれています。だしの味を生み出す「うま味成分」としても知られるグルタミン酸は、たんぱく質を構成する酸性アミノ酸の一種であり、神経伝達物質としても機能す るなど幅広い働きをします。例えば、アンモニアの排出を促し、疲労回復や認知症の予防に役立つほか、皮膚の保湿力を高める美容効果などが確認されています。亜鉛は 必須ミネラルの一種で、たんぱく質の合成や遺伝情報の転写にかかわります。骨、筋肉、内臓といった人体を構成する各種細胞の生成と新陳代謝に関係する重要な栄養素 です。また、味覚に作用するとされ、不足すると味覚異常を起こすことがあります。ほかにも、カリウム、ビタミンC、マンガン、葉酸など、たけのこには多様な栄養素が含まれています。



「カレーうどん」  令和3年4月13日(火)
今日の献立は「鮭ご飯、カレーうどん、肉シュウマイ、ゴボウサラダ」でした。肉汁溢れるジューシーな肉シュウマイは、子どもたちからも好評でした。そして鮭ご飯も、栄養価の高いゴボウのサラダもお友だちと一緒に美味しくいただきました。幼稚園で作るカレーうどんは辛さは控えめですがコクがあって、大人でも満足です。新入園児も2日目の給食となり、昨日よりさらに安定して給食をいただいています。明日はマーボー豆腐です。楽しみに登園ください。(*写真は園長用の大盛りです。)
「ポトフ」  令和3年4月12日(月)
今日の献立は「鶏そぼろご飯、ワカメの味噌汁、ミートボールのポトフ、マカロニサラダ」です。鶏そぼろご飯にはグリーンピースではなく、枝豆が入り子どもたちも美 味しくいただきました。また、ポトフにはミートボールがたくさん入っていて、味わいも栄養も大満足の給食でした。今日から登園してきた新入園児も給食時は安定して しっかり食べ込んでいました。美味しい給食はみんなを笑顔にしてくれます。明日も美味しい給食が用意されています。



「きんぴらごぼう」  令和3年4月8日(木)
今日は始業式を行い、学年ごとに給食をいただきました。今日の献立は「ワカメご飯、コーンスープ、ハンバーグ、きんぴらごぼう」です。「ハンバーグ」は子どもたちから好評で美味しく楽しくいただきました。そして、ゴボウのサラダは頻回に登場 しますが「きんぴらごぼう」は久しぶりです。ゴボウには優れた栄養がいっぱいです。食物繊維が豊富で、、不溶性食物繊維のセルロースとリグニン、水溶性食物繊維 のイヌリンが含まれています。便通の改善、満腹感の維持といった効果や、コレステロール量の減少効果が期待できます。カリウム、カルシウム、マグネシウムなどと いったミネラル成分もが豊富で、アミノ酸の一種で、栄養ドリンクにも使われている成分のアルギニンは体力がつくと昔から言われています。


「コールスローサラダ」  令和3年4月6日(火)
今日は朝方は寒いくらいの冷え込みでしたが、日中は太陽が顔を出して、戸外で遊ぶには適した気温となり、子どもたちは元気に身体を動かして遊んでいました。さて、 今日は「食パン(いちごジャム)、牛乳、クリーム煮、コールスローサラダ」の給食で、鶏肉と多種の野菜の「クリーム煮」は優しい味わでとても美味しくいただきまし た。そして、春キャベツを千切りにした「コールスローサラダ」も、子どもたちから人気で何度もおかわりをしてたくさん食べてくれて嬉しく思います。



「大学イモ」  令和3年4月5日(月)
今日の献立は「ご飯、ワカメの味噌汁、はんぺんの卵とじ、大学イモ」です。はんぺんに多種の野菜が加わり、卵でとじた「はんぺんの卵とじ」は子どもたちからも職員からも好評なメニューで、今日も美味しくいただきました。素揚げにしたサツマイモに甘辛いタレとゴマをかけた「大学イモ」も好評です。園では、自園調理で出来立てのご飯を提供していますから、大学イモも作り立てで、美味しさも格段にアップします。ご飯も味噌汁も同様に、出来立ては一段と美味しく頂けます。





Copyright 2001-2012 hikari kinder garten.All rights reserved. Designed by OFFICE ONE