HOME案内図リンク  
 
最新情報 保育の願い 四季の楽しい行事 ようちえんの1日 園長日記 園児募集 お知らせ 課外サークル 幼稚園のあゆみ ひかりlunch こどものようす
 
   



   │平成23年度園長日記4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月平成22年度平成21年度平成20年度平成19年度
 
「給食室」  平成23年11月30日(水)
 ひかり幼稚園の給食の調理を担当していた伴由美先生が、本日で退職致します。10年以上に渡り、ひかり幼稚園の給食調理に尽力頂きましたことに感謝申し上げます。幼稚園の給食は、安全で安心できるものを供するのは当たり前ですが、何よりも美味しく心を込めて子どもたちの成長の糧となり、身体も心にも栄養を与える調理を心がけ、冷たいものは冷たく、暖かいものは暖かい様に配膳頂き下さいました。来春には出産し、その後は育児に専念するとのこと、元気なお子さんの誕生と家族の平穏安寧を祈念いたします。
「知的好奇心」  平成23年11月29日(火)
 季節はすでに晩秋から初冬に変わり、色付いた木々も葉を落とし、11月も終わろうとしています。12月には「造形展示会」(12月10日)が開催されるので、幼稚園では、主要な時間を「造形展」の作品制作の発表に向け、作品の制作や絵画に取り組んでいます。子どもたちは、屋外での体育活動も大好きですし、リズムや歌などの音楽活動も大好きです。詩や俳句を暗唱したり、図形や配色、数字や文字などを学ぶ知的好奇心も旺盛ですので、バランス良く、季節や時期、子どもたちの様子を考慮して様々な活動を行って参ります。幼児期にはたくさんの事象に触れ、感じ感性や知性を磨いて欲しいと思います。
「座禅会」  平成23年11月28日(月)
第二ひかり幼稚園の年長児と「座禅会」を行い、今回もしっかりと座りました。毎月の座禅も11月ともなると、いちいちの指導の必要もなく、子どもたちは自発的に行動できます。落ち着きのある静かな時間が過ぎ、子どもたちの座禅している姿にもどことなく風格が出てきました。座禅の姿も良いのですが、人の話を聞くことが整ってきています。耳と目を相手に向け、おへそや心も聞く方に向かっています。来年の3月には卒園して、4月には小学生になるのですが、子どもたちにお話しをしていると、確かな成長が感じられて嬉しく頼もしく思います。
「小春日和」  平成23年11月27日(日)
ポカポカと温かい日になりました。今日も穏やかな「小春日和」です。子どもたちは屋外で遊ぶことが大好きですから、冬でも、天気や気温を考慮して、屋外での活動もしっかり行っていきたいと思います。さて、この冬、マイコプラズマが大流行するとの報道があり、警戒が必要です。幼稚園では、トイレや水道の蛇口など、子どもたちが手を触れる個所に、毎日殺菌消毒を行い、手洗やうがいなどの予防も励行しています。ご家庭でも、手洗やうがい、十分な睡眠などにご配慮頂き、毎日、元気に登園してくるよう願います。
「サッカー大会」  平成23年11月26日(土)
本日、黒磯総合運動公園にて「那須キッズサッカー交流会」が開催され、観戦に参りました。今朝の冷え込みは厳しく、冷たい風が吹いていましたが、参加者はみんな元気いっぱいでした。午前9時より開会式で、引き続き試合が開始されました。年中児は1チーム、年長児はひかり幼稚園と第二ひかり幼稚園で2チームが参戦。恒例の交流会で、この時期の子どもたちの成長の成果が試されるゲームでしたが、10分(3分休憩)10分の長い時間のゲームを元気にピッチを走りまわり、集中力や持続力が確かに育っていることを嬉しく思いました。

「親子教室」  平成23年11月25日(金)
昨日に続き、本日も親子教室を開催しました。来年度・平成24年度の入園児の他に、再来年・平成25年度に入園を希望する親子の参加がありました。幼稚園に入園する前の児であれば、どなたでも参加できますので、遠慮せず申込み下さい。さて、今月のおやつは、小さな「ランチパック」で、小さなおにぎりにふりかけが付いて、ミートボールやウィンナーなど小さなオカズが添えられています。お出かけ気分で、知り合ったお友達と仲良く上手におやつを頂いていました。親子教室終了後もには、園庭の総合遊具や、多種の遊具で他児と仲良く活発に遊ぶ様子も見られました。お友達との関わりもたくさん学べ、ママ友もたくさん出来ます。

「チュウリップ植えました」  平成23年11月24日(木)
今日は「小雪(しょうせつ)」です。わずかながら雪が降り始めるころで、『暦便覧』では「冷ゆるが故に雨も雪と也てくだるが故也」と説明しています。「寒くなるけども、寒さはそれほど深くもなく、雪も降るがそれほど多く降らないころ」と説明しているものもあります。北の国からは雪だよりが届き、雪に備えての準備が始まっているようです。遥かに望む那須連峰にも、雪化粧が見られます。今年もあと一カ月余りとなり、お餅つきやクリスマスなど、年末の行事活動が視野に入ってきました。

「小雪」  平成23年11月23日(水)
  今日は「小雪(しょうせつ)」です。わずかながら雪が降り始めるころで、『暦便覧』では「冷ゆるが故に雨も雪と也てくだるが故也」と説明しています。「寒くなるけども、寒さはそれほど深くもなく、雪も降るがそれほど多く降らないころ」と説明しているものもあります。北の国からは雪だよりが届き、雪に備えての準備が始まっているようです。遥かに望む那須連峰にも、雪化粧が見られます。今年もあと一カ月余りとなり、お餅つきやクリスマスなど、年末の行事活動が視野に入ってきました。
「PTA理事会」  平成23年11月22日(火)
  本日、午前中は第二ひかり幼稚園、午後はひかり幼稚園で「PTA理事会」を開催し、秋からの行事(運動会・祖父母の集い)の反省や、年度末から来年初期の行事について協議しました。過日(11月4日)催行した「親子鑑賞会『歌う海賊団ッ!』は、とても好評で来年度も何か企画して欲しいとの声が多数ありました。来年度も、なんらかの催しを実施したいと思っていますが、しっとりしっかりと園児だけでの演劇鑑賞も情操教育には効果があり、ミュージカルの様に音楽性のある鑑賞会も子どもたちの成長に大きな糧となると思いますので、よく検討し熟考して決定したいと思います。
「避難訓練」  平成23年11月21日(月)
  幼稚園では、避難訓練を年に2回実施していますが、今日はひかり幼稚園「秋の避難訓練」を実施しました。幼稚園の給食室から出火したとの想定で、全園児が園舎から避難しました。火災発生を告げる放送後、担任の指示、職員の誘導の元、速やかに、円滑に避難を終え、全員の点呼・安全の確認を行い、避難訓練は無事に終了しました。その後、教職員の消火訓練を行い、子どもたちには、子ども仕様の消火用防護服を着用させて頂きました。また、消防自動車を見学して、消防自動車の装備のすごさに子どもたちは目を丸くして見入っていました。火災の多くなる頃ですから、用心しましょう。


「家族の日」  平成23年11月20日(日)
    11月の第3日曜日は、内閣府が家族や地域のきずなの重要性について集中的によびかけるため、「家族の日」(家族の日の前後各1週間は「家族週間」)に制定し、2007年(平成19)より実施しています。内閣府では、少子化対策について長期的な視点にたった社会の意識改革を行うため、「家族・地域のきずなを再生する国民運動」を展開していますが、特に家族の日・家族の週間の期間を中心としてこの運動を実施し、関係省庁、地方公共団体、民間の関係団体等と連携・協力し、講演会や各種のイベントなどを全国各地で開催しています。 どうか、各ご家庭でも、家族のきずなを深めて頂きたいと思います。
「木枯らし」  平成23年11月19日(土)
   初冬に木々の葉を払い落としながら冷たい強い風が吹きます。「木を枯れ木のようにみせてしまう風」「樹木の葉を枯らす風」ということで、この冷たい風を「木枯らし」《木を吹き枯らすものの意》と呼びます。夏に日本列島を覆っていた暖かく湿った大気を伴う太平洋高気圧は、徐々に勢力を弱めて日本の東の海上に去っていき、その後に大陸の高気圧から冷たい大気が日本列島に吹き込むようになります。木枯らしは、真冬の季節風のように何日も吹き続けることはなく、木枯しの翌日は穏やかな好天となり、小春日和(こはるびより)になることが多いそうです。
木枯らしにひるまず、元気に過ごしましょう。
「柚子」  平成23年11月18日(金)
   毎年、たくさんの柚子を頂きます。今年も、バス運転手の木佐美先生から段ボールで1箱頂きました。さて、「桃栗3年、柿8年、柚子の大馬鹿18年」といいますが、柚は、実生苗の場合、露地で自然に着果させるには15年以上(接ぎ木苗は5年くらいで着果するよう)もかかるそうです。今年、ひかり幼稚園のバス車庫に車庫改修工事に合わせて10年物の実生苗の柚子を日当たりの良い場所に植えましたので、あと5年で自家製の柚子が取れる様になることを願います。また、柚子は鍋料理にも、調味料にも、焼酎のお湯割りにも大変重宝しています。お風呂にも入れても、寒い夜、冷えた身体をポカポカと温めてくれます。柚子などを用いて、子どもたちも身体を冷やさない様、十分な栄養をとって、冬の寒さに負けずに、元気に登園してくれることを願います。
「公開保育」  平成23年11月17日(木)
  那須地区幼稚園連合会の「公開保育研究会」を、ひかり幼稚園を会場に開催し、新規採用教員を含め30名ほどの参加がありました。ひかり幼稚園での保育活動の実際を、地区の幼稚園教諭に公開し、研究検討協議致しました。今回は、新規採用の教職員の研修会で、午前中は全ての教職員に保育を公開しましたが、午後からは、今年の4月に教員になった新人の研究協議会を行い、協議では活発な質問もありました。参加者は他の施設を見学することで客観的に見て学び、実のある研鑽が出来たことと思います。今後一層精進され、幼児教育の充実を深めて欲しいと願います。

「11月誕生会」  平成23年11月16日(水)
  第二ひかり幼稚園では、11月の誕生会を開催いました。保護者の方もお招きし、一緒に楽しくゲームをしたり、歌を歌ったり、誕生プレゼントを贈って、お友達の誕生をお祝いしました。今日の給食は、誕生会メニューで「焼きそば、ミルクスティク、コーンサラダ、牛乳、杏仁フルーツ」で美味しく頂きました。ひかり幼稚園の「11月誕生会」は、明後日11月18日金曜日です。

「七五三参り」  平成23年11月15日(火)
  今日は11月15日で、「七五三参り」です。お寺の地蔵堂にて、子どもたち一人ひとりの健やかな成長を祈念してお参りしました。。また、これまで育ててくれた両親や家族、周りの人たちに感謝の心を伝えるように話しました。祈願の後に「千歳あめ」を子どもたちに渡し、その飴を自分一人だけで頂くのではなく、「千歳あめ」を細かく折って、家族や周りの人たち対してみんなの健康も願い、また日ごろお世話になっている感謝に対して「ありがとう」の言葉を添えて、配るようにお願いし約束しました。

「小春日和」  平成23年11月14日(月)
  週末から暖かい日々が続いていますが、今日も暖かく過ごしやすい「小春日和」となりまた。子どもたちも登園してくるとすぐに園庭に出て、元気に遊んでいました。園庭には、幼児の体育活動に適した様々な遊具が設置されています。総合遊具や砂場、鉄棒、登り棒、縄跳び、サッカー、各自思い思いに取り組んで身体を大きく使って楽しんでいました。山々はすっかり色付いて、街路樹のイチョウ並木も黄色くなり、そろそろインフルエンザも流行り出す時期ですので、適度の運動と栄養、休養、そして手洗うがいの励行に努めてまいります。また、今日はひかり幼稚園の年長児が、しっかりと座禅を修行しました。

「イチョウ並木」  平成23年11月13日(日)
 市内のイチョウが、そこかしこで黄金色に染まっています。昼間は暖かい日差しの中、その色も、一際鮮やかに映え、夕方も、夕陽に照らされて趣のある風景です。イチョウは大田原市の木で、多く目にします、この時期、黄金色のイチョウ並木はとてもキレイです。陽だまりの中、ご家族で散歩するのも楽しみでしょう。ただ、この後、落ち葉の処理や銀杏の匂いには、チョット困りますが・・・。
「七五三」  平成23年11月12日(土)
 来週の11月15日は、子どもたちの健やかな成長を願う「七五三」です。今日と明日はその前の休日なので、たくさんの子どもたちの「七五三参り」が行われていることでしょう。成長の節目に、「七五三」のお参りをしますが、もともと、公家や武家での習慣(男女児3歳「髪置(かみおき)」=これを機に髪を伸ばし結い直す。 男児は「袴着(はかまぎ)」=初めて紋付きの袴をはく。 女児7歳「帯解(おびとき)」=つけ紐をとり、大人と同じように腰紐で帯を結び始める。)が、一般化したのが「七五三」です。幼稚園では、15日(火)に園児全員で、祈願祭を執行致します。子どもたちのこれからの健やかで、康らかな成長を願ってのお参りです。無事の成長、長寿を祈願して、皆に細くて長い「千歳飴」を配ります。
「祖父母の集い2」  平成23年11月11日(金)
 昨日に続き、第二ひかり幼稚園の「祖父母の集い」2日目、たくさんのご来園を頂きありがたく思います。幼稚園に来て頂くと、子どもたちが案内してお茶とお菓子でおもてなしを致しました。その後、体育館にて全大会で子どもたちの発表、各教室に分かれてゲームや手遊びなどのふれあいの時間、子どもたちが心をこめて製作したプレゼントを喜んで頂き、子どもたちと一緒に食べた昼食のお弁当は、「栗ご飯、お吸い物、厚焼き卵、ソーセージ、切干大根、イカフライ、キュウリの漬物、デザート」で、とても好評でした。ご来園頂いた皆さまから感謝の言葉を頂き、子どもたちにとっても敬愛や感謝の心が成長できた行事活動でした。

「祖父母の集い」  平成23年11月10日(木)
 第二ひかり幼稚園の「祖父母の集い」を、本日と明日に分け、2日開催致します。大好きなおじい様、おばあ様を幼稚園に招き、全大会では詩や俳句の暗証を披露したり、各教室で楽しくゲームや手遊びを楽しみ、一緒に給食を食べて有意義にひと時を過ごします。先週から準備した手作りのプレゼントを渡し、「ありがとう」を言葉に出して感謝の気持ちを伝えました。子どもたちに、敬愛の心を育て、感謝を形に現し欲しいと思います。大きく心の育つ「行事活動」です。

「防火パレード」  平成23年11月9日(水)
  今日、11月9日は、防火電話番号「119「と11月9日の語呂合わせで、「119の日」です。 自治省(総務省)消防庁が1987(昭和62)年に制定。119番が誕生したのは1927(昭和2)年で、この日から「秋の火災予防運動」が始まりました。ひかり幼稚園では、それに併せて市内の人々に防火を呼び掛けるため「防火パレード」を行いました。幼稚園からスタートし約2キロの行程を年長児と年中児が楽隊パレードで元気に行進、年少児は行進は無理なので見送りをしてお留守番です。幸い好天に恵まれ、元気に声を出して「火の用心」を市中に呼びかけました。

「立冬」  平成23年11月8日(火)
今日は「立冬」、暦の上では、冬を迎えます。ひかり幼稚園の園庭の桜も冬に備えて、葉を落としています。『暦便覧』には、「冬の気立ち始めて、いよいよ冷ゆれば也」と説明していて、初めて冬の気配が現われてくる日です。12月22日の「冬至」に向かい、昼が日に日に短くなり、夜が長くなります。2月4日の「立春」までが冬となりますが、幼稚園の子どもたちは寒い冬でも、屋内に閉じこもらずに、屋外で元気に身体を動かし、大きく育って欲しいと思います。
「楽しい給食」  平成23年11月7日(月)
今日も元気に子どもたちが登園してきました。給食の様子を観に、各クラスを回りましたが、どのクラスも楽しく給食を食べていました。4日に開催した「歌う海賊団ッ!」の話をすると、みんな楽しかった鑑賞会を思いだして、「イェーーィ!!」と歓声を上げていました。今日のメニューは「ご飯、海苔香味、ワンタンスープ、ウィンナーソーセージ、フライドポテト、中華サラダ」でしたが、食べ込みも良く、おかわりする子どもたちも多く見られました。

「冬桜」  平成23年11月6日(日)
  この時期に桜の花を見かけます。冬季に咲く早咲きの桜「寒桜(かんざくら)」で、「冬桜(ふゆざくら)」と呼ばれます。「正月桜(しょうがつざくら)」という種類もあって、10月過ぎから冬の寒空に、可憐な花を楽しませてくれます。調べてみると、このサクラは春も咲くようです。そのときは他の桜と同様、一斉に咲いて一斉に散ります。一年に2回も咲いて、楽しませてくれる桜です。車を走らせると、市内のあちこちで見かけますので、是非冬の桜を楽しんで下さい。
「サッカー家族会」  平成23年11月5日(土)
  幼稚園のサッカー教室の家族会が開催され、参加させて頂きました。好天に恵まれた中、子どもたち同士のゲームや保護者同士(お父さんチーム、お母さんチーム)のゲーム、皆さん人工芝のピッチを汗をかきながら楽しく元気にサッカーを楽しみました。また、その後はバーべキューでお腹もいっぱいになり、思い出に残る一日を過ごせました。
「歌う海賊団ッ!」  平成23年11月4日(金)
  那須野が原ハーモニーホール(大ホール)を会場に、ひかり幼稚園は午前の部(10時30分開演)、第二ひかり幼稚園は午後の部(1時30分開演)で、親子鑑賞会『歌う海賊団ッ!』を開催しました。午前の部も午後の部も大盛況で、終始子どもたちの元気な歌声や歓声に沸き立っていました。保護者の皆さまも楽しくご参加頂けたことと思います。子どもたちだけでのイベントでなく、お父さんもお母さんも家族中で一緒に楽しく元気モリモリになることを期待しての開催でしたが、予想以上に盛り上がり楽しく過ごせました。


「文化の日」  平成23年11月3日(木)
  今日は祝日で、幼稚園はお休みです。「文化の日」ということで、各地で様々な文化振興の行事やイベントが開催されています。
  休日、ご家族でイベントなどに参加されている子どもたちも多いことでしょう。ひかり幼稚園・第二ひかり幼稚園では明日、文化活動の一環として、親子鑑賞会『歌う海賊団ッ!』を企画致しました。ご家族で楽しく歌って踊って、楽しいひと時を過ごして欲しいと思っています。ご案内の通り、バンダナを巻いて、海賊にふんして元気に楽しみましょう。
「日本晴れ」  平成23年11月2日(水)
 今日も快晴。一点の雲もなく晴れわたった空で、正に「にっぽんばれ(日本晴れ)」です。
  そんな日本晴れの下、子どもたちは今日も元気に全身を動かして遊んでいます。日本晴れには、「 心が晴れ晴れとしていること。心にわだかまりなどがまったくないこと」の意味もありますが、今日のお天気のように晴れ晴れと日々を過ごしていきたいものです。
「イモ掘り」  平成23年11月1日(火)
   今日から11月です。今日はひかり幼稚園の年長児とさくら組がサツマイモを掘りに裏山の畑に出掛けました。最高のお天気で、たくさんのおイモが掘れて、とても楽しいイモ掘りとなりました。子どもたちが掘ったサツマイモを持ち帰りますので、楽しかったイモ掘りの体験談を聞いてあげて下さい。今年も大量のサツマイモが収穫出来たので、後日、幼稚園の給食室で調理士さんに茹でてもらい、みんなと仲良く食べたいと思います。美味しいサツマイモが沢山収穫出来ましたが、これもひとえに毎日畑を管理してくれている磯さんのお陰です。感謝申し上げます。

 
 



ひかり幼稚園
第二ひかり幼稚園
〒324-0051 栃木県大田原市山の手2-11-13
〒329-2713 栃木県那須塩原市緑 1-8
TEL : 0287-23-5533  FAX : 0287-23-5534
TEL : 0287-36-5311  FAX : 0287-36-5319